9月18日14時~無料動画セミナーのお知らせ

GWEBSのコンサルティングプランとは、ネット選挙時代にあって、選挙戦を勝つには、何をどう用いたら良いのかを、現状の分析を踏まえてご提案するプランです。

近年のネット選挙では、議員(候補)一人一人の戦略が必要であると共に、地域性、争点などを考慮した専門的な分析と対応が必須かと思います。そこで、GWEBSでは、まず徹底して現状分析を行い、何が良くて何が悪いのか?を調査・分析し、何に取りくまなければならないかをご提案致します。もちろん、対策提案を当社にてご担当させて頂く事もあれば、他社様にて、もしくは後援会やご家族・ご友人等で対応頂く事も可能です。

プランの流れ

現状分析 ネット対策状況より、ネット上での分析を行います。

ネット選挙対策状況ヒアリング 専用のヒアリングシートにて、ネット選挙対策状況をお聞きします
SEO状況 SEOの現状を調査します(Google、Yahoo、MSN)
アクセス状況 アクセスレポートをご提出頂き、分析させて頂きます(アクセスレポートが無い場合は出来ません)
ホームページ情報量 ホームページの情報量を確認・分析致します
ホームページ好感度 当社独自の分析内容により、ホームページ好感度調査を行います
ホームページ更新状況 ホームページ更新状況を確認・分析致します
その他

改善提案 現状分析を元に、ネット選挙対策の改善提案を行います。

  • ホームページ改善提案
  • スマホサイト改善提案
  • SNS改善提案
  • 動画改善提案
  • その他

プランの費用
市区町村議会プラン 30万円~
都道府県議会プラン 60万円~
国会議員プラン 90万円~

オプション
年代別ヒアリング 20代~60代までの男女各数名をご選抜頂き、面談にてヒアリング調査を行います。
(調査対象者は、地域有権者で、支持者の方々より選抜して頂きます)

  • 男女各5名の場合 20万円
  • 男女各10名の場合 30万円
  • 男女各20名の場合 40万円
SNS調査 Facebook、Twitterの現状分析及び改善提案を行います。
Facebook、Twitter1組 30万円
他候補調査 他候補・他陣営のネット選挙対策状況を調査致します。
(他候補はご指名頂きます)
候補1名につき
※ネット選挙対策状況のみ(概要になりますので、詳細レポートにはなりません)
争点感心調査 地域内で、何が争点毎の関心度チェックを行います。(30人程度の街頭アンケート調査)
1争点あたり 30万円~
内容等により大きく変動致しますので、ご相談下さい。
※年代別争点調査も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

ネット選挙対策セミナー